R04BY晩夏早秋発売しました!

皆様、大変お世話になっております。醸すおっさんです。

今日は、R04BYの結人「晩夏早秋」の出荷が始まりました。このお酒は、春先に仕込んだものを火入れした商品で冷蔵にて熟成させたひやおろしになります。特約店様の店頭に順次並ぶと思いますので見かけましたら是非お試しくださいませ。

よろしくお願いいたします🙇‍♂️

おまけ:ひやおろしというお酒について紹介いたします。

ひやおろしは、日本の酒造りの伝統的な一面を象徴するお酒です。その名前は、「冷やす」(ひや)と「降ろす」(おろし)の2つの言葉に由来しています。これは、醸造後、寒さにより自然に熟成させ(冷やす)、秋になったら地上に出す(降ろす)という製法を指しているのです。

このひやおろしは、冷蔵庫などで冷やさず、自然の寒さだけでじっくりと熟成させるため、その味わいは深みがあり、滑らかな口当たりが特徴です。
また、一般的に樽詰めされた後すぐに出荷される新酒とは異なり、ひやおろしは春に醸造してから夏の間ゆっくりと寝かせるため、落ち着いた味わいに仕上がります。

以下に、ひやおろしの特性を表形式でまとめます。

特性説明
透明から淡黄色
深みがあり、滑らか
香り豊か
熟成期間春から秋まで
出荷期間

このような特性から、多くの日本酒愛好家にとって、秋の訪れとともに待ち望まれる一品となっています。ひやおろしは、秋の味覚との絶妙なマッチングも魅力で、料理と共にお楽しみいただきたいお酒です。